工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず毎日つぶやいてるん

貯金があると心に余裕が生まれる

貯金がとりあえずの目標額までたまった。

来年は車検があるし、再来年に車を買い換えようと思っているのでその目標額をそのうち下回るだろうが、ここまで貯められたんだという気持ちが心に余裕を生んでいる。

 

また、次の目標に向かって進もうと考えているしそのうちその目標に向けた大きな仕組みの見直しが必要だろう。

2015年から2017年は倹約生活を続けてきた。

2018年は生活費はそのままで維持として、少し浪費分を増やそうかなと考えている。

一旦貯金額が目標額より下がった場合、自分はどうすすめていくのか。

そのまま破綻するのかそれとも再び貯金できる体制に行くのか。

 

これは自分との戦いである。