工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

数百人規模の会社が潰れた時

たとえば、トヨタ5割、日産3割、ホンダ2割のしごとをしてる会社があってホンダが潰れたとして、2割のしごとが消えただけでその影響は計り知れない。 

 ってかいたけど、数百人規模の会社の場合取引額も大きなもので2割だとうが1割だろうが関係なく痛い。

これでホンダが潰れたところにトヨタと日産が食い込んで売上が上がればトントンだが、スズキが食い込んできた場合は目も当てられない。

逆にトヨタと日産からはコストダウンの圧力が来るだろう。

 

潰れた会社の数百人はもちろんかわいそうだが、潰れないにしてもそうなった場合割を食う社員が出てくる。

そうなったら血みどろの争いである。

報道はされないがそういう血みどろの争いは資本主義社会の中で結構あった。

でも、報道されないから誰もそれをよく知らない。

人生が1回きりなら、そういうギャンブルが見れる環境にいることは実は幸せなんじゃないだろうかと思っている。

 

年末は安定に走ったが、やはり波乱万丈を望むもう一人の自分が頭を出してしまった。