工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

商用車の帝王

商用車の帝王サクシード、モデルチェンジしてプロボックス並みのグレードダウンになってしまった。

最近は荷物積むなら営業車はハイエースそうじゃなきゃ、

日系企業の大手ほどサクシード、プロボックス率が高く、中小企業だとフィットとかプリウスαとか増えてるね。

まあ、中小企業は駅まで送り迎えとかちょっとお客さんをお昼に誘うとかあるだろうから、走る棺桶だとイメージ悪いしね。

 

そう考えると、商用車モデルながら、グレードによっては安全装備がのってる外車のほうが乗用車転用できるし、きちんと考えられているという...。

外車がすごいってそういうところなんだよな。