工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

N-BOXの考えてる感がすごい

ホンダはミニバンやだと揶揄されている。

ホンダファンにはそれをいい気分でとらえない人もいるけど、個人的には最高の誉め言葉だと思う。

過去記事でこんなことを書いたけど、N-BOXの内装をディーラーでみてここまで使いやすい車は他社ではないなというこだわりがある。

たとえば、スマホはこのスマホホルダでここに置きたいんだよね。

ここにタブレット置きたいんだよね。

ってなった時に車自体のデザインを破綻させずに自分の好きなものを置けるんだよ。

 

今乗ってるアテンザは確かに内装はかっこいいかもしれないけどデザイン優先で自分の置きたいものが置けない。

こっちは金払ってるのに使いずらいデザインにしやがってなんでお前らのオ〇ニーに付き合わなきゃいけないわけってなるの。

自動車は普段使うからこそデザインだとか数パーセントの客に愛されればいいだとか言っているのが腹立つわけ。

 

普段使いを本当に考えてるホンダという会社はすごいと思う。

同じホンダでもシビックは後付けするとデザインが破綻するし、使いにくいしでミニバンという日本専売だからこそこういうことができるたのかもしれない。

そう考えると、コンパクトミニバンが欲しけりゃトヨタとホンダしか選択肢がない。

 

車離れとか言ってるけどかっこいいだけで物が売れてくわけじゃないんだし、そういうユーティリティ的な考えも入れていかないといけないと思うんだけどな。

 

トヨタ オーリスの内装次第ではフリードとN-BOXを候補に挙げる。

オーリスは世界戦略車だから、スマホホルダとか後付けがダメダメそうで不安なんだよね。