工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

インフラの老朽化と取捨選択

インフラの老朽化はかなり前から言われているけど有効な対策がとられていない。

 

特に地方から三大都市圏へ向かう物流関連のインフラはだめだ。

個人的にはこの都市圏輸送が厳しくなってきたところで大掛かりな改修を行う可能性が高いと考えている。

 

ただ、選択肢として最終的には地方を捨て、輸入で賄う未来もないわけではない。

近年補修用機器の受注が増えているがその補修ではあと、30~40年が限界だろう。

つまり、いま生きている人たちはあまりインフラ老朽化の結末の影響を受けないと考える。

 

だからこの問題は棚上げされたままだろう