工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

フレックスタイムは通勤地獄を解消する

平日に休みを取って東京に行くとみんな9時くらいの出勤を目指して行動してる。

大手企業のオフィスがあるところでもそうだ。

 

これが車だとものすごい渋滞になる。

フレックスタイムというものはこれを解消する手段でもある。

今の会社はそれを享受できる。

 

工場なんかの現場は厳しいという意見もあるが今の会社は制限付きで通常勤務(フレックス)を選ぶことができる。

たいてい通常勤務でも直勤務の1直目に合わせる人が大半なので7時から4時が定時になる。

私は間接部門だが現場に近いのでフレックス勤務を使って7時から4時を定時としている。

2時間残業しても6時、3時間残業しても7時である。

多少業務が濃くて残業が続いても体に響かないのがいい。

 

また、朝は本当にすいている。

コンビニもすいてるし、道路も部活の中高生くらいしかいないから事故にあうリスクも少ない。

定時に上がれば病院なんかも通える。

 

給料と撤退の不安に目をつむれば今の環境は最高だ