工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず毎日つぶやいてるん

EV普及しない派は送電インフラに関しては語るが給油所減少については語らない

f:id:shiranshi:20180330072302j:plain

http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy_environment/jisedai_nenryo/pdf/002_04_00.pdf

経済産業省が出しているデータ。

セルフの給油所は増えているが全体として給油所は減っている。

EV普及しない派はEVが普及すれば送電インフラがパンクするといっているが現状では給油所のインフラもそのうちパンクする傾向にある。

 

上記の資料にSSの実態も載っており、給油所を残したいという気持ちはあるがSS事業者の98%が中小企業の現状ではインフラ破綻してもおかしくない水準である。

しかも、専業給油所は赤字だからなおさら。

 

EV普及しない派は現状は問題ないととらえているのだろう。

そして上から目線で普及しないとか...。

 

EVシフトに関してはさまざまな思惑があるのは事実で、大手完成車メーカー各社の事業移管、それに伴う従業員の転籍具合を見てると取捨選択を始めているのがうかがえる。