工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

退職時に自分勝手なことをする最低人間っているんだね

私は一生、日産の車を買うことはないなと感じた。

男性で育休をとって育休明けに来ず、退職していったやつ。

今は日産系ではなくなってしまったが、日産の仕事が大多数の元日産系の企業に転職したらしいといううわさが流れてる。

まあ、その会社は日産系ではなくなったんでじつは日産からすれば多大なる風評被害だが。

 

そいつは男性としては珍しい育休を取り、それが明けたあとも会社に来なかった。

同じ30代前半の社員も育休という制度について知り始めた中で部内としては初めての育休だった。

育休中に転職先が決まったため、上司と面談してやめることを決めたらしい。

しかも、引継ぎもせず、平日に顔を出さず、上司が許可したから土曜日にきて私物など周辺整理をしたらしい。

 

そいつは土曜日だったので休日出勤をしている現場にはあいさつしたらしい、同じ部署の人には餞別をもらっておきながらメールですら一言もなかったようである。

 

そして事件は起きた。

 

 

そいつは自分の個人フォルダという名の電子ファイルを完全に削除した。

個人フォルダといってもうちの会社は2種類あって

 - (1) 会社のファイルサーバに勝手に個人が作った業務情報しか置かないフォルダ

 - (2) その個人しかアクセスできない個人情報を入れてもいいフォルダ

 

今回は(1)だったので、部署のファイルサーバのデータを消していったのと同じため問題になったようだ。

引継ぎ一切しないうえにそういうデータも勝手に消してくってどうよ。

 

まあ、電子ファイルを捨ててやったぜ、しめしめという感じだったのだろう。

ちなみにうちの会社の場合、4週間くらいはさかのぼれるんで普通に復活できたからまったく意味はなかったけど。

 

今、こっちがその尻ぬぐいをしてるけど、本当におそまつなんだよね。

共有フォルダに改定前情報、個人フォルダに改定後情報とかあって、これでファイルサーバの情報消してくってテロだろこいつって感じ。

これって協力メーカーが改定に気づかなければ古いものが出来上がってくるという。

 

今のところうちは性善説なんで退職時の情報をどうするかは個人の裁量に任されている。

だからこういうあほが生まれるのかもしれないけどね。

ちなみにこいつ日本人。

 

私は3年後の生存率、驚異の3割という会社(まあ、自分も3年いなかったしね)に在籍していたこともあったので、そもそも個人フォルダに業務上の電子データを置くということ自体が想像できない。

 

次にそいつは紙関連の個人で保管してた資料を捨てた。

個人で保管しててもファイル数冊分がまるまる個人だけの情報じゃないでしょ。

電子データみたいに共有ファイルに置いておかなきゃいけないものもまじってるでしょ。

 

うわさではシュレッダしたか、持ち出したかしたんじゃないという結論になっている。

まあ、うちの場合は日系企業から外資系企業になり、なった後でも親会社の意向やグループ全体の意向でフォーマットや仕事のやり方もころころ変わるんで、紙情報なければみんなで一から作り出すというパワープレイ派なのね。

だからそこまで阿鼻叫喚は起きなかった。

まあ、電子データもあるから、ある程度は再構築可能だし。

ただ、腹いせでトレーサビリティのデータ削除されなくてよかったよ。

あれ削除されてたら裁判ものだったよね。

生技のトレーサビリティ資料は生技でアクセスできちゃうからね。

個人で会社の金を使って様々な購入とかするからね。

あれなくなると経理の監査で引っかかるんだよね。

抜き打ちできちんと部内承認通ってるのかこれ分の購入資料持ってこいなんてあるし。

 

あと、あの手の資料をもし持ち出していて、それが利用されたとなれば転職先のうわさが元日産系の企業だから日産系の仕事たくさんしてるから日産としてはリーフの写真流出事件をとがめられない大事件に発展すると思う。

 

ただデータが流出したとして、業界違うし、うちのような外資系で原理原則が日本人の考え方じゃないという部分があるから、他社に流出しても日本人の親方は理解できない部分があるかも。

大手企業だと現場系をさげすむような眼で見るけど、うちの会社は調整、調整、また調整なんで間接も直接も機械、工具、測定具がまともに扱えないと一生良品が出ないといった具合になる。

だから派遣社員でもうちから大手日系企業に行って、正社員よりもスキルあるからか、やっかみの対象になって鬱になって出戻ってくる人もいたりする。

ほかの大手日系企業が誰でもできる生産ラインを作っているのから、うちは特定のスキルを要求する分、だいぶ遅れてる感はあるけど、だからこそスキル的な意味で言えばうちのほうが得るチャンスはあるんだよね。

まあ、派遣は会社的には違うからさまざまな場面で別扱いなんだけど仕事できれば人間的には差別しないからね。

正社員も休みたいときに休む環境なんで派遣社員だろうが別に休みたいときに休めばといった風潮はある。

だりい、帰りてーって言ってる人に、これから有給使っちゃえばいいじゃんみたいな笑い話も正社員、派遣社員関係なく普通にしたりするしね。

人によってとらえ方はあるけど、現場系だと派遣社員だろうが契約社員だろうが改善提案なんかは聞くことに否定はないからね。

ただ、組織上、職制を通すしかないから、その案班長に相談してみ、班長がいいっていったら準備しとくよって感じにはなるけど。

 

あと、うちの会社の日本人の親方が拒否反応ないのは長年ヨーロッパとはっていうところに触れているし、日本人じゃあ上がれる限界があるからそれに染まるしかないって状況なんだけど、逆に言えば日系企業なのに日本的ものづくりじゃなくてヨーロッパ的ものづくり始めちゃったら、そいつが資料を勝手に持ち出したってことになるだろうね。

まあ、ただ、真髄をまねようとすると日本での自治権を放棄する方法論になるから日系企業じゃなくなるんだけど。

 

 

話を元に戻すと、転職したそいつは一番やっちゃいけない会社のお金で買った会社の財産である工具を捨てた。

 

最初は持って帰った疑惑とかあったけど、数十万円規模なんで横領となるからそのリスクを冒すとは思えない。

結局、会社のお金で買った工具は産業廃棄物置き場に捨ててあったよ。

 

私は大学に行ってないから芝浦工業大学という大学のレベルは知らんけど平社員が上長の許可もなく会社のお金で買ったものを勝手に産業廃棄物として捨てる。

これありえないよね。

普通は会社のものだからまとめて机なんかに置いといて上長に一任するよね。

会社のお金で買ったものだから、何でもかんでも段ボール箱にまとめてあって勝手にどうとでもしてくださいだったらまだましだったんだけどね。

 

産廃置き場からピックアップする仕事手伝ったけど最後までかばってた上長がなんだかかわいそうになってたな。

まあ、休日にきて身辺整理していいっていった手前かばうしかなかったのかもしれないけど、怒ってるっていうより悲しそうだったね。

 

んで、そういうやつが日産車の部品を作っている超大手企業で働き、それが日産車に搭載されていくと考えると、個人的には日産車はもうかえない。

まあ、日産は三菱自動車を買うために元日産系の企業を手放したって噂もあるくらいだからやはり日産からすれば多大なる風評被害だが、類友という考え方だと日産車に搭載されている部品はそういう考えの人たちが集まっている会社で作られているんだなと思うと非常に怖い。

そういうことで潜在的なユーザーが一人減ることは日産の子会社からしても多大なる風評被害であり、日産がこの会社を手放したのは結果オーライなのかもしれない。

 

ネットの世界では高卒とか大卒未満を馬鹿にする風潮はあるけど、大卒でこんな人間的に非常識なやつがいるんだよね。

そしてそれを面接で面接官は見抜けずに、そいつは大企業へ転職していく。

世の中で怖いのは幽霊や妖怪じゃなくて人間だったって話。

 

ってことで、次の車はトヨタかホンダだな。