工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず毎日つぶやいてるん

やちゃえの会社は納入している部品メーカーもやっちゃえなんだろうな

昨日の記事で結構ズタボロに書いたけど、日産がやっちぇからやっちゃったになってしまったが、トップは自工会の会長を辞めなかったという無責任感。

日産からあまくだった人たちがいる現日産子会社、関連会社、元日産関連会社。

日産という組織はあの時にゴーンが救ったのは間違いかもしれなかったね。

 

日産本体だけならまだここまで考えることはなかった。

それを構成する部品メーカーがまともなら。

 

でも、現実的に引継ぎをせず、会社のファイルサーバのデータを消し、会社の財産を上長の判断も仰がずに勝手に捨てて退職していく人間が今はやっちゃえ車を構成する部品を作っている会社にいるといううわさがあって、しかもカルソニックカンセイといえば日産系列の時代はT1メーカーで最大手だ。

そしてそれも現場ではなく、上流工程でだ。

現場であれば物理的にチェック機能は働くが上流ではそれも無理。

類は友を呼ぶじゃないけど、日産という名前に一度でも染まった会社はそうなっていくのかもしれないと感じさせられる。

むしろ今回の事件、転職先とうわさされるカルソニックカンセイが入れ知恵したんじゃ的な憶測もできるくらいあざやかな退職時のすがすがしいクズさだったからねぇ。

うちの会社は関係ないけど、グループ的にはカルソニックカンセイとライバルだからね。

退職時にクズ的なことをやってきたら人事優遇するとか言ってもおかしくないから世の中怖いよね。

まあ、実際に中国で大手日系企業同士でそういう事件あったからねぇ。

世の中、何を信用したらいいのかわからなくなってきたよ。

 

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの理論かもしれないけど、自分の命を預ける自動車というもの構成部品がそのような身勝手な人たちが作っている集団だと考えるだけで怖い。

これは自動車業界が高給であるという部分もあるのだろう。

底辺の争いという部分だったらいつものことかと思われておしまいである。

 

まあ、日産的には日本で売れなくても海外で売れればいいらしいし。

だから、身勝手な人たちがそのヒエラルキーに集まるんだろうな。

日本をターゲットにしてないから自分勝手なことをしても許されると思っている人が普通にはいれるんだろう。

そう考えると日本で売れなくていいと考えてる自動車会社2社がくっつくのもわかるし、フランス政府の庇護に入るかもしれないものわかる。

そういう意味で日本なんかしるかぼけ、やっちゃえの意味だったら逆に面白いけど。