工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず毎日つぶやいてるん

投資とか資産運用って金が増やすことしかないのかなぁ

投資とか資産運用って金が増やすことしかないのかなぁとふと思った。

 

個人的には現在の投資と呼ばれるものはギャンブルの側面が多々あると思っている。

私が投資をしない理由の一つは別にギャンブルだからじゃない。

逆にギャンブル的なこの会社、当たるかどうかわからないけど企業理念とかやってることとか面白いから金ぶっこんでみますよってのは嫌いじゃない。

 

だけど、たいていそういう企業は上場していないので株式を買えない。

つまり、個人投資家が株式を買える企業というのは自分からすると面白みがない。

 

¥マネーの虎というテレビ番組があって中盤から面白くなくなったのはただの損得勘定だけで当たるかどうかわからないけど面白そうだから金ぶっこんで見ますよって社長がいなくなったから。

金が金を生むとか金に仕事をさせるとかいうけど、金だけで生きていけるわけがないわけで。

例えば投資をしてその利益で得た金を何かにぶっこみますよというのなら建設的だろう。

それが酒でも車でも家でもいいわけで。

その使った金額の先に名誉があるんで名誉でもいいわけで。

 

投資を進める人は投資をしない人はマネーリテラシーがないとかいうけど、あなたは投資をした先に何をするのと言われれば答えられる人はいない。

 

結局金で愛を買えるのか論争に行きつくんだけど、そもそも金ですべてがかえるわけじゃないしね。

金で愛を買った先に殺された人もいるしね。

 

そう考えると投資ってやっぱり、きれいごとばっかり言ってるけど、当たるかどうかわからないけどここにぶっこみますよという側面を出してもいいんじゃないの。

個人的にはそういう会社が個人投資家で買える株式としてあったら魅力的な世界になると思うんだけどね。