工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

石油が枯渇した場合は人類は滅亡に近い状態になるだろう

石油が有限か無限かは別として、今の経済成長はもはや石油埋蔵量を超えてる。

低燃費な新車がバンバン売れてるといっても車が増えれば使用料は増えるわけで。

 

世界の石油の半分は自動車って言われているから、自動車メーカーが台数合戦してたり高利益を生み出している現状から、石油はなくならないだろうなと。

 

もし、なくなったらその瞬間に自動車業界は壊滅するし、石油を使ってる多くの産業が壊滅する。

つまり、石油がなくなれば第一次産業第二次産業第三次産業も等しく滅亡する。

本当に石油があと何年でなくなるってわかったら、アメリカとロシアあたりが世界中をけん制するだろう。

世界大戦なんてはじまってもおかしくない。

 

ということはあと数十年は拡大傾向が続いても石油は枯渇しないといえるだろう