工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

昔の学校ってこれでもかってほどの量の消耗品があったよね

最近は校長による決裁が認められているところも多いからあまり見られなくなったけど、昔の学校ってこれでもかってほどの量の消耗品があったよね。

 

市長決裁だと要求書を発行してから伝票が出るまで1~2か月なんて当たり前だからね。

そりゃあ、大量の消耗品買っとかないとやってられないよね。

 

昨今の民間企業だと大手も権限委譲とか進んできて伝票発行間隔が短くなったよね。

だから消耗品はあまり在庫を持たずに運営ができるんだよね。

昔の大手企業は伝票を発行するだけの子会社とかあって、そこから伝票が郵送されるまで1か月かかるなんてあったしね。

まあ、つい、10年前の話なんだけどね。

 

ただ、うちの会社だと、見積もり取っての1回きりの注文だと規定金額以下は社内のシステム経由で見積もり取れ、そのシステム経由なら購買部経由しないで買えるからというもはや権限移譲も甚だしい感じになってますが...。

上長の承認通ればすぐに注文できるからリードタイム考えなくていいから楽といえば楽だけど。

 

だからこそ、承認しなくてラインストップしても部長の責任だから、その人に責任取ってもらいましょなんて会話が普通に出るんだよね、面と向かって言うこともあるし、うちの会社。

我が強い人たちの集まりだよね。

個人的には嫌いじゃないけど。