工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

トップが責任をとることに関する考え方。

トップが責任をとることに関する考え方。

様々な考え方があると思う。

 

責任取ってすぐにやめるのがいいのか、それは無責任という人もいるし。

 

ただ、それまでの日系企業は2年くらいでやめてたのに外資系にきて10年もったのは外資系だからだと思う。

本当にトップが責任取って辞めてくんですよね。

道筋だけ付けたら本当にグループから去っていく。

 

うちの労働組合は経営陣はやめれば責任を取ったことになるからそれでいいかもしれないけど、残された我々はまだ生活があるんだと言っているが、個人的には問題が起こってもトカゲのしっぽ切りして役員が居座っている日系企業よりは良いかなと思ってる。

 

外資ってイメージとして、解雇、撤退、怖いって感じだろうけど、責任を取るつもりもないし、責任を取っても会長とか相談役になったり、関係先に天下る日系企業の役員がいる会社にいるよりはマシかなって。

外資系企業に行く人って、あまり日系企業に転職しないけど、そういう側面も持ってる人も結構いるのかもね。