工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

生産技術って色々あるよねサンクチュリアス・オヴ・マッシュルムス

最近、切削工具の製作依頼が結構テキトーな感じで来るようになってきた。

選定含めてよろしく的な感じで来るんだよね。

まあ、かつて自分も切削加工の生産技術やってたからだいたいわかるけどね。

 

例えばφ10のリーマでホルダから70mm突き出したいんで選定してみたいな。

座繰りを円弧書いて加工したいからいい感じのエンドミルよろしくみたいな。

ゲーム業界でいるノムリッシュのサンクチュリアス・オヴ・マッシュルムスでよろしくみたいな荒い投げ方なんだよね。

 

図面もプログラムも無しでどうやって選定しろと。

まあ、制作する工具の種類から追っていけば大体の工程はわかるけどさ。

 

で、そんなことをしていて見積もりをメーカーにとるんだけど、RFQシステムは本当に神だよね。

ふわっとした概念あたりを商社に振って見積りとるならメールが楽だけど、自分でこれ買おうって思ってるやつはRFQシステム使って相見積りとってもいいし、面倒なら1社でもいいし。

あと、メール探す手間が省けていいよね。

 

生産技術とか製造技術の悩みの種は生産立ち上げ時に複数の業者さんとメールのやり取りしてるから、あの見積もりどのメールだっけとか普通にあるんだよね。

相見積りとってたら、同じこと繰り返すから探す工数がさらに倍とかになるし。

 

工場リーマンって自分で選定して自分で見積りとって自分で買ってってやらなきゃいけないからね。

ただ、工場の間接部門って工場現場サイドからも、ほかの業界の人からも結構下に見られるけど、バイタリティないとできないんだよね。