工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

中国の次はミャンマー、ベトナムってさ、グローバル企業ならいいんだけど...

中国の次はミャンマーベトナムってさ、グローバル企業ならいいんだけど...。

主要取引先、日系企業って会社に多いのが、90年代から00年代にかけての中国、タイそして10年代からのミャンマーベトナム

 

世界に打って出てるグローバル企業ならいいと思うけど主要取引先の日系企業がそこに集中してどうするのよって感じ。

あくまで日系企業は本社も役員も日本でしょ。

赤字になった時に日本の工場全部つぶして海外生産する勇気はないだろうし、本社を海外移転させることもないだろうね。

 

2004年くらいに中国の日系企業にいたけどこういう、主要取引先日系企業で工賃だけ考えて中国に来た企業が数多あった。

半数は夢破れ、半数は生き残ってる。

生き残ってる企業でもゾンビみたいな生き残り方の企業も多い。

 

大企業にきて思ったことは大企業が稼いでいる理由はあるってところかな。

中小企業がいつまでたっても中小企業な理由も大体わかった。

 

個人的に中小企業がどういう戦略をとろうが別にどうでもいいけど、莫大な黒字を維持したかったら人材に金をかけろってところだろうね。

もらえるものを貰えば人は集まるし、次の一手が打てるから。

大企業はオーナーはボロ儲けしてるけど、社員にも高めの給料を払ってるんだよね。

中小企業の大半はオーナーはボロ儲けしてるけど、社員は低めの給料だったりするからね。