工場リーマンが独り言を言っているキモい場所

とりあえず適当なことをつぶやいてるん

なんか既視感が

このまえ、車を運転してて久々にこれがかかったんだよね。

普段は最新のアニソンとか中心のプレイリストなんだけど、プレイリスト選び間違っちゃって。

 

で、なんか既視感があるんだよ。

デジャビュというか。

 

そして思い出したんだ。

あぁ、これがラジオで流れてた時代だと。

 

転職活動しながら前いた会社での仕事でトラックで納品したりしたときにラジオで流れてたり、取引先に行ったときに取引先の人が会社でラジオ聞いててこれが流れてたり。

あぁ、これが10年以上前なのかとふと思った。

 

これがラジオで流れてた時代はリーマンショック前だけど、サブプライムははじけてて建築部品関連は結構、リストラの嵐だった。

自分がいた零細企業のボーナス0円だったし。

週2回の納品も1回になったりして、暇だったから積極的に納品に手を挙げてトラックに乗っていた。

転職活動ではレンズメーカーの選考に落ちたり、半田装置メーカーからの圧迫面接でエージェント通してるのにエージェントに伝える前にその場で落とされる事件とかあったっけ。

 

まあ、あの時落とされているからそれよりも条件のいい今の会社にこれたんだから、まあ、結果オーライってやつかね。

ただ、これから自分が装置入れる担当に返り咲いても、圧迫面接したメーカーの半田装置は絶対に入れないけど。